とりあえず個人的なMTGの節目として参加
去年はこの時期にタルモゴイフを争奪戦にて決勝二人で分けてだいぶおいしい思いをさせてもらったのがいい思い出です
メモ見ても内容を思い出せない試合がほとんどなので簡易にて


1回戦:アブザンアグロ 2-0

2回戦:ジェスカイテンポ 2-0

3回戦:ジェスカイテンポ 1-2

4回戦:GR信心 2-0

5回戦:ID

でSE

1回戦:アブザンリアニメイト 2-1

2回戦:青黒コントロール 2-0

決勝戦:アブザンリアニメイト 1-2

決勝では3ゲーム目、こちら残りライフ8で相手が鞭からサイを出して残り5
場にはエルズペス忠誠度3と兵士トークンが2体の場でプレイヤーアタックでスルー、返しからソリンキャストからの+でだいぶ巻き返したのですが、途中で引いた神々の憤怒をロックが出た際に早打ちしてしまって、スズメバチが止められずに負け
折角勝ちの目があったのにそこを維持できないところがまだまだ弱いところですね。次頑張りたいと思います。

レシピ自体はアブザンリア二を意識しているというよりスズメバチに対する意識のほうが高いので、アブザンリアにに対する意識を高めると多少は有利にできる構成に近いと思います。
それではー 
メインボード(60)
3:《オレスコスの王、ブリマーズ》
4:《軍族の解体者》
2:《風番いのロック》

3:《思考囲い》
4:《稲妻の一撃》
2:《胆汁病》
3:《神々の憤怒》
4:《英雄の破滅》
4:《はじける破滅》
1:《完全なる終わり》
2:《真面目な訪問者、ソリン》
1:《龍語りのサルカン》
2:《太陽の勇者、エルズペス》

4:《遊牧民の前哨地》
3:《凱旋の神殿》
3:《静寂の神殿》
2:《悪意の神殿》
4:《血染めのぬかるみ》
2:《コイロスの洞窟》
2:《戦場の鍛冶場》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ》
2:《沼》
2:《山》

サイドボード(15)
4:《ゴブリンの熟練先導者》
2:《兜砕きのズルゴ》
2:《骨読み》
2:《対立の終結》
2:《異端の輝き》
1:《消去》
1:《思考囲い》
1:《完全なる終わり》